るん太のとっても好きな物
柴犬・映画・美味い飯 ついでに旦那も入れとくか(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボーン・レガシー
監督:トニー・ギルロイ

脚本:トニー・ギルロイ

出演:ジェレミー・レナー
   エドワード・ノートン
   レイチェル・ワイズ
   ジョーン・アレン
   アルバート・フィニー
   デヴィッド・ストラザーン
   スコット・グレン他

「ボーン・アルティメイタム」とほぼ同時間軸で進むお話。
記憶を失ったジェイソン・ボーンの存在によってCIAの
極秘プログラム「トレッドストーン計画」が
世間に公表されそうになってしまう。
それは他の極秘計画「アウトカム計画」にも影響を与えてしまうため
国家調査研究所のリック・バイヤーはCIAを守るべく、すべての
プログラムを破棄するために動き出す。
関係者は次々と殺されてしまうが、アウトカム計画参加者中最高の成績を誇る
アーロン・クロスは間一髪で逃げ延びる。
アーロンは体調維持に必要な薬を手に入れるため研究者マルタの
自宅に足を運ぶが、彼女はCIAの手の者によって殺されかけていた。
間一髪救い出し薬を要求するが、手元にはないという。
原材料があればどうにかなるという彼女の言葉をうけ
2人は薬の原材料があるというフィリピンのマニラへと向かう。

主役のジェレミー・レナーの吹替えを好きな声優さんが務めるというので
「洋画は字幕で!」という主義を折って畳んでポイっと捨てて
昨日「ボーン・レガシー」を観てきました♪
冒頭の数分はなかなか喋らなくてヤキモキしたけど
ときどき目をつぶって声を堪能してしまったり(〃∇〃)←画面見ろよw

ボーンさんのシリーズに比べるとちょいとヌルイ感じを受けだが
まだまだ話は続きそうなので、今回はこれでいいのかも。

これで先週から続いたボーン祭りはひとまず終了。
しかし前3部作観といてよかった。
前作を知っているのと知らないのとでは話の理解度が全然違かったであろう。

さて次の鑑賞作品は
「宇宙戦艦ヤマト2199 第3章」だよ♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 るん太のとっても好きな物 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。