るん太のとっても好きな物
柴犬・映画・美味い飯 ついでに旦那も入れとくか(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇宙戦艦ヤマト2199 第2章太陽圏の死闘
総監督: 出渕裕
原作:  西崎義展

声の出演:沖田十三 菅生隆之
     古代進  小野大輔
     島大介  鈴村健一
     森 雪  桑島法子他

音楽:  宮川彬良

公開2日目に観に行ってきました。
第1章同様、今回もすごく面白かったです。
第3章は10月13日から2週間イベントされます。
旧作にないオリジナルストーリーが入るそうなので
これまた楽しみ♪




そしてここから先はちょいと愚痴。
今回も劇場限定版Blu-ray Discを購入すべく売り切れる前にと急いで観に行ったのに
公開直前に収録されている映像特典の一部に不備が見つかったため、劇場での販売が
中止になり販売方法が通信販売に変わってしまった。

座席指定券もしくは入場後の半券を確認して、購入案内用紙をもらうのだが
公開2日目の2回目の上映前に予定数が終了していたよorz
第1章は東京に観に行き余裕で劇場限定版Blu-rayが買えた。
その時一番最後まで売れ残っていたのが今回観に行ったシネコンだったので
余裕だろうと思っていたのに。

今回販売方法が変更になって、その場でBlu-rayを購入する必要がないから
限定版が欲しい訳じゃなくても軽い気持ちで案内用紙をもらって行く人も
いたかもしれん。
そして一番たちが悪いのが、その用紙をネットオークションで売る奴ら。
案の定ネットオークションには案内用紙が出品されてる。

劇場限定版Blu-rayの転売をするのにチケット代だけで済むんだから
転売ヤーからしたら笑いが止まらんだろうよ。
まったくもって腹立たしい。

販売する側も、もうちょっと違った方法はなかったんかいのぅ。
って、この方法がコストもかからず一番簡単だったんだろうな。
たとえ案内用紙がオークションで売られても、販売元が損する訳じゃないし。

転売ヤーを儲けさせるのは絶対イヤなので、2巻以降我が家は一般販売のBlu-rayを
購入する事にしました。
映画の内容がよかっただけに、なんかすごく残念な出来事だったわ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 るん太のとっても好きな物 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。