るん太のとっても好きな物
柴犬・映画・美味い飯 ついでに旦那も入れとくか(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第82回アカデミー賞
決まりましたねぇ、今年のアカデミー賞。
あたしとしては「イングロリアス・バスターズ」で狡猾で残忍なナチス将校役を演じたクリストフ・ヴァルツが助演男優賞を受賞したことが嬉しい。
彼はいい味だしておりましたもの。
そして、作品賞が「アバター」ではなく「ハート・ロッカー」であったことも嬉しかったりして。
「ハート・ロッカー」観たいんだけど、うちらが観に行くシネコンでの公開予定がまだないのよね( TДT)
アカデミー賞取ったから、公開決まってくれるといいんだけどな。

今月は「シャーロック・ホームズ」を観に行く予定。
4月は「シャッター・アイランド」と「アリス・イン・ワンダーランド」を観に行って、5月には「FROM PARIS WITH LOVE」「9<ナイン> ~9番目の奇妙な人形~」
夏には「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」と楽しみが控えておりますよ。(5月以降の作品はまだ地元にくるかどうか謎なのが悲しい、これから予告編を拾うことができるだろか)

そうそう「シャッター・アイランド」では超日本語吹替版を採用するんだって。
戸田奈津子氏が日本語吹替版の監修を務め、字幕版と吹替版を同じ人物がやることで微妙なズレを補整し、翻訳的な言い回しを避けて違和感のない話し言葉にこだわるらしい。
しかーも、起用するのはプロの声優さんのみだって!これはとても画期的ですな。
こういう吹替えなら、吹替え嫌いのあたしも観てみたくなるってもんだ。
これからは超日本語吹替番が定番になることを切に願うのであります。
でも、プロの声優さん使われちゃうとプロモーションしづらくなるから、配給会社は嫌がったりして(苦笑)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 るん太のとっても好きな物 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。