るん太のとっても好きな物
柴犬・映画・美味い飯 ついでに旦那も入れとくか(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レベルアップ記念 那須旅行 初日編
あたしがレベルアップした週の週末、小梅ちんを連れて一泊旅行へでかけた。
一日中一緒にいるおでかけは実に一昨年の伊豆旅行以来。
去年は年パス買ったせいで、ひたすらネズミー通いだったからなぁ(苦笑)
久々のおでかけ♪ あちいです
那須はわんこ連れに優しい場所で、ペットを連れて入ることができる施設がたくさんあるが、今回の白羽の矢を立てたのは那須 ガーデンアウトレット
ここは抱きかかえればペットも入店可能な店がたくさんあるんだYO
飼い主と違って人混みが好きな小梅ちんにはもってこいの場所じゃない?(笑)
ドッグラン連れて行ったってどーせ走らないんだし。
ガーデンアウトレットにもドッグランがあるんだけど、小梅ちんには用なしじゃ。

抱きかかえ入店OKとはいえ、10キロある小梅ちんを抱えて店内をうろうろするのは大変だから、ほとんどの時間をベンチに座ってマンウォッチングに費やしたけどね(爆)
柴犬が洋服着てることの珍しさと、前日にミジンコ除霊を施しペカペカになった小梅ちんは可愛くて、行き交う人が口々に褒めそやす。
その賞賛の声を聞きながら「どーだ可愛いだろう」と悦に入るバ飼い主。
佐野のアウトレットとはまた違う店がたくさんあったので、今度は小梅ちん抜きで行ってみたい。

コールドストーンクリーマリーでアイス買ったり、タリーズでコーヒー買ったり
イルムスでダンスクの鍋買ったり、フランフランでバスマット買ったりして
チェックイン時刻まで時間を潰し、アウトレットに別れを告げペンションへと向かう。
お世話になった宿 いざ参る
今回お世話になったのはビバーラ那須というペンションで、看板犬に柴がいるという条件で検索してヒットした宿っす。
この部屋はあたちが守る! なーんてね、ぷぷっ。
チェックインして部屋に入るとさっそくくつろぐ小梅ちん。
どこに行っても動じない子だ。
夕飯の時間までだらだらと時間を潰す。もっと有意義に時間を使わんかい(笑)
ごはん♪ごはん♪夕飯の時間になり、一番乗りでダイニングに乗り込む食いしん坊なうちら。
この日の宿泊客は、うちらの他にシーズー連れ二組
ダックス&シェルティー連れの方、そして黒柴の女の子ちゃん連れの方。
「柴っこキタ━(゚∀゚)━!」と思ったら、小梅ちんがえらい勢いで鼻しわ威嚇orz
他のわんこには反応しないのに、どーして柴しかも黒柴の女の子には敵対意識をもつんだよぅ。仲良くして欲しいのにぃヽ(`Д´)ノウワァァァン
栃木和牛のフィレステーキ♡ く・くだちゃい
メインのお肉が出て来たら、それまであまり興味がなさそうだった小梅ちんがえらくアクティブに。
あたしが肉を切り分けていると舌を伸ばしてきた。舐められてなるものかと指で必死にガード。
小梅ちん用にお取り分け味見をしたらキツい味付けはされていなかったので小梅ちん用にちょっとづつ切り分ける。
小梅ちんたら、そりゃもうすごい勢いで平らげましたさ。
お肉は柔らかくて本当に美味しかったっす。
小梅ちんが目の色を変えるのも当然だわな。
食事の面でいったらここの宿は特筆すべき点はなし。
お肉以外は可もなく不可もなしといったところ。

この宿の良い点は、適度な距離感。あまり構われたくないうちらには快適だった。
今まで泊まった宿は伊豆の凛灯以外は宿泊者同士のコミュニケーションタイムがあって、ちょっと面倒だったのよね。ビバーラ那須では看板犬の挨拶すらなかったわ。
看板犬目当てで行ったのに(´・ω・`)ショボーン
でも、屋内ドッグランに放牧されていた8ヶ月の子柴「ひまわりちゃん」「小夏ちゃん」と思いがけず遊べたのは美味しかった~♪
カメラを持ってなくて写真を撮れなかったのが激しく悔やまれる。
川の字でねんねカメラを持っていたとしても
元気に飛び回る子柴をうまく撮ることができたかどうかは
激しく謎だけどね。

子柴達と戯れ、温泉につかり
小梅ちんをベッドの間に寝かせ
幸せな気分で旅行初日は幕を閉じるのであった。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 るん太のとっても好きな物 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。