るん太のとっても好きな物
柴犬・映画・美味い飯 ついでに旦那も入れとくか(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は小梅の家族記念日♪なんだけど・・・
当時の小梅今日は小梅ちんが我が家に来て丸4年となる家族記念日。
毎年毎年、この忙しい時期によく子犬なんて迎えたなぁ。
と思いつつ、それでも小梅ちんの可愛さに癒され続けていた。
小梅ちんを見ているだけで忙しさにささくれた心が軽くなったのだ。
今年も特別なことは何もしてやれないけど
うちら夫婦のもとに来てくれたことを感謝しつつ
小梅を愛でようと思っていた。
そう、リビングの扉を開けるまでは・・・。

今日はいつもより少し帰宅時間が遅かった。
それが原因かどうかはわからないが、リビングの扉を開けた瞬間↓のような光景が
目の前に現れた(- -;)
惨劇の現場 見るも無惨(T^T)
悲し過ぎる(´;ω;`)ウッ…趣味部屋のソファに置いてあったあたしのニット帽2つと
手袋が見るも無惨な姿となって床に転がっていたのだ。
無地のニット帽はまだ一度しか使ってなかったし
模様の入っているニット帽は随分前に旦那にお散歩用に
買ってもらったもので、お気に入りのものだったんだよー!
いつもはちゃんと自分のおもちゃで遊ぶのに
どうして今日に限ってこんな悪戯を・・・。

あたち悪くないもーん悪戯して時間が経ち過ぎてるから怒ることも出来ず
あまりにも悲しくて、しっぽ振って寄ってくる小梅ちんを
撫でることも出来なかった。
ダメージでか過ぎだわ、この状態。
悪戯が少ないとはいえ、こうやって時々どえらいことをやらかす小梅ちん。
お前がうちの子になってくれて嬉しい。
嬉しいけど、今日は激しくせつないわ(´;ω;`)ウッ…

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

コメント
この記事へのコメント
あらら。小梅ちんも悪戯することもあるのね。
なんか意外(そんなバナナ)。
せっかくの家族記念日なのに~。
ちょっと悪戯したくなっちゃう事もあるよ。
うん。
もうね、帽子は小梅ちんがかぶりなさい。
それしかないわ。
2009/02/22 (日) | URL | ぷるぷる #-[ 編集]
~ぷるぷるちゃん~
ぷるっちんとこの三兄弟はこんな悪戯する?
小梅ちんは本当に時々信じられない悪戯をするんだわ(- -;)
これの前は、リビングにあるテーブルの足をガジガジに齧りやがった(- -メ)

帽子はね、これ以上殺られる姿を直視することができないから
泣く泣くゴミ箱行きにしたYO
2009/02/22 (日) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
お久し振りでし!
一瞬、来るとこ間違えた?と思ったずら。
あの小梅ちんが~!?
ホームに弱く、アウェーで強い小梅ちんが~!!
何があったの 小梅ちん?

しかし、こんな事をされてもね~。
決して憎めないのが辛いというか、飼い主の立場の弱いところかなー?
そいで、最後の小梅ちんの顔が「やったりましたがナニか?」って感じに見えるのは私だけでせうか?
2009/02/22 (日) | URL | テツ姉 #-[ 編集]
~テツ姉~
おお、生きとったか(笑)
忙しいのは喜ばしいが、体壊さんように気をつけてな。

来るところは間違っておらんぞー。
間違いなくこの惨劇を起こしたのは小梅ちんじゃ。
奴の気まぐれにはまったく困ったものよ。
普段は大人しい分、やるときゃやってくれる天下御免の柴魂さ(泣)

これは、いままでやられた悪戯の中で一番悲しかったよ。マジ涙目。
心の中では激しく罵倒したけど、態度には出せなかったさ。
現行犯じゃないと叱っても意味ないしね。
テツ姉もテツ坊に大切な物悪戯されないよう注意してねん。
2009/02/24 (火) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
うっ(;_;)
こここ小梅ちん・・・(涙)
楽しかったんだろうなさぞかし!
くそう・・・、うちのジュニアも
似たような前科があってさ(涙)、
満面の笑みに怒るに怒れず、脱力して
その場にへたり座って呆然としたわ。
怒るタイミングって大事だってわかるけど
もうね、この怒りと悲しみをどこへもっていけばいいのか・・・
って感じでしたわ。。。

手の届くとこに置いておいた自分が悪いんだ、自分の馬鹿野郎!!とうなだれました。

うん、小梅ちん、可愛いよ。w
2009/02/28 (土) | URL | ハシ #mQop/nM.[ 編集]
~ハシさん~
うん、きっと「きゃー!超楽しいーって感じ?」
とか思いながら遊んでいたと想像する(- -;)
ちくしょー、大事な帽子だったのに。←手袋はいいんかい(笑)

あうあう、ジュニアも同じような悪戯をやらかしましたか。
でも、ジュアは大きくなればこの手の悪戯をすることがなくなるだろうから
もう少しの辛抱よ。
小梅ちんは一生この手の悪戯に注意しなければならんわ(苦笑)
どんな時でも、殺られたくない物は小梅ちんの口が届かないところに避難させておくべきだと今回のことで学んださ。

こんなことされても、やっぱり憎めないのが悲しい性ね(笑)
暖かくなったら、また小梅ちんを愛でておくれ~。
2009/03/03 (火) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 るん太のとっても好きな物 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。