るん太のとっても好きな物
柴犬・映画・美味い飯 ついでに旦那も入れとくか(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あたしが凹んだ件の原因について考える
13日にUPしたあたしの凹み記事に対してコメント下さったみなさま、ありがとうございます。
おかげさまでだいぶ元気を取り戻すことができました。

今回あたしが遭遇した件について、あまりにも内容をボカシ過ぎ
あたしが何をしでかしたか要領を得ない記事になってしまったので
ここではもうちょっと突っ込んだ内容を書きたいと思います。
長文な上堅苦しい文章となる可能性があるので、興味のある方のみ続きを読むをクリックして下さいますようお願いします。
幸せなかたち

さて、ここでみなさんの意見をお聞きしたいのですが、みなさんは「ネタばれ」についてどう思いますか?
「ネタばれ」とはなんぞや?という方はこちらを参照して下さい。
コンサートの曲順をばらしちゃう。なんてのもネタばれに含まれるとあたしは思ってます。

あたしが先方のblogを見てショックを受けたのは、F1カナダGPの決勝結果を自分が放送を見る前に知って(ネタばれして)しまったからです。
先に断っておきますが、結果を知ってしまったのは完全にあたしの不注意です。
レースの結果をblogに載せることは決して悪いことではありません。

カナダGPやアメリカGPなどは時差の関係で放送が真夜中になります。
なので放送を録画して観戦することになるのですが、ヤフーのトピックスやニュース速報などでは当然録画を見る前に結果が流されます。
だものそれをblog記事にする人も当たり前のようにいます。
そこで問題になるのが「自分がレースを見るまで、結果を知りたくない人」もいるということ。
トピックス等で結果を流されるのはわかっているので意識して避けることができます。
しかし、個人サイトはその限りではありません。
でも今は便利な「ネタばれあり」という言葉があって、その表記がなされていれば不用意に近付くことを防ぐことができます。
かくいうあたしもF1の結果を記事にする時は、忘れずに「ネタばれあり」の表記をして知りたくない人が知ってしまわないように心掛けています。

そして今回、あたしは先方にコメントでこうお願いしたのです。
「まだ放送を見てない人が結果を知ってしまわないように、次回からはネタばれありとして分かるようにしてもらえるとありがたい。結果を知ってしまい、あたしはかなりショックを受けてしまった。」と。
でも、結果を知ってしまった責は自分にあることもちゃんと伝えましたよ。
あたしが結果を知ってショックを受けたからといって、その管理人さんが「ネタばれ表記は不必要」と思えば、それはそれで見解の相違となるので願いが届かなくても仕方のないことです。
(注意 あたしがお願いしたblogの管理人さんは、ネタばれありの表記をして下さる方向で復帰されるようです。)
これ以降は13日の記事に書いてある通りとなります。

F1に限らず小説・映画・漫画等の結末を、見たり読んだりする前に知っても楽しめる人もいて
「なんでいちいち断らなきゃいけないんだ?」
「blogは書きたいことを好きなように書いていい場所じゃないのか?」
「嫌なら見なきゃいいのに」←これは乱暴すぎると思うけど。
と思われる人もいると思います。
でも、見る方だけに責任があって、発信する方に責任がないわけではないとあたしは考えます。
ちょっとの気配りと思いやりがあれば、防げる問題はたくさんあるのです。
あたしもコメントの後半「かなりショックを受けている」は、今思えば余計な一言だったと感じています。
一度発してしまった言葉はなかったことには出来ません。
これを期に、コメントを残す時はよく推敲して書き込むべきだと学びました。

以上が事の顛末です。

いやはや、重っ苦しい内容は今回で終わりにして
次回からはいつもの
おきらく・ごくらくな「るん太のとっても好きな物」に戻りたいと思います。
今回はお付き合いありがとうございました。
これからも、るん太夫婦&小梅ちんをよろしくお願いいたします。
コメント
この記事へのコメント
まる姉も考える
ふむう。確かに難しいよなあ。
かくいうまる姉も、昔それと気づかずネタばらしてしまって、さらっと注意をいただいたことがある。
その頃は、ブログ若葉マークでしたな。
うんむむ…今は成長しているのか?謎だが。
しかし、何やるにしても、マナーとルールはやっぱり必要なんだよな。
るん太ったのいうことはまったくその通りだと思う。
そして、この文章かくのに、結構気を使い、推敲に推敲を重ねたのではないか?
文章って、後に残るものだしな。
いろいろ、考えるよな。
まる姉、単語の意味やら、漢字やら調べてから投稿してるしな。
だからまるこブログはなかなか更新されず、コメントレスも遅いのだよ!
…と、言い訳してみました。m(__)m
2007/06/15 (金) | URL | まる姉 #LUkN6nkM[ 編集]
なるほど、そういう話だったのね。
わたくしは、なにかの違法行為や脱法行為、
マナー違反を記事にしてて、それを指摘したのかなーなどと
勝手に想像しておりました(おおげさ)。

ネタばれなど、わたくしも気軽に感想を書いちゃうほうなんで、
耳が痛い話でした。自分も気をつけます。
ま、ドンマ~イン。
2007/06/15 (金) | URL | earth #-[ 編集]
ネタバレって・・・難しいよね。
して欲しくない人もいればして欲しい人も
いたりして!
ブログってのも誰でも見れちゃうから
ふら~っと寄ったところで見ちゃった!
なんてこともあるかもしれないしね。
あたしのブログは決められた人しか見れないけど、それでも気をつけなきゃって
思ったワンよ!!
でもショック受けたるん太どんの気持ちは
よーーーく分かるずらよ!
だからるん太どんが同じ思いをする人が
出ないように自分のブログで気をつけて
行こうっちゃ!
ブログの世界、広すぎて皆が皆ルールを知ってるとは限らないしね。
自分のブログで見本を見せるっちゃ!!
ブログ界のお手本となるんじゃ~~~!
2007/06/15 (金) | URL | なっちょ #-[ 編集]
難しいですねぇ。
web上だけのつきあいだと、どうしても
受ける側はかたくとってしまうのかもしれないですね。
実際にクレーマーさんもたっくさんいますし(るん太さんのされたことはクレームではないですが)、
逆に傷つきやすい方もたっくさんいます。
正しいことを述べるときって、人ってどうしても強い口調になっちゃいますよね。
なので、私も日ごろから気をつけるようにしています。
るん太さんは、決して強い口調だったようには感じないんですが、
きっと正しいことを言われて、考えるところがあったんでしょうね。

ネタバレはネタバレがあるということをわかるような見出しとか
追記機能とかで工夫する思いやりって本当必要ですよね。
私は、そんな新鮮な情報を発信しないのですが、(笑)
だらだらと綴っているだけだけれど、その他のことも含めて「思いやり」について考えさせられました。
るん太さん、ありがとうです!

2007/06/16 (土) | URL | やち #-[ 編集]
ひさびさにのぞいたらこんなことがあったんですか~とびっくり。

でも、公共の場に出すものな以上、最低限のマナーはありますよねぇ。
その中でもネタばれはほんとに一番気をつけたいことです。映画とか漫画とかゲームとか…結末しっちゃったらほんとにショックですもん~(´∀`;)
顔が見えないだけにネット上のコミュニケーションはこういうことに配慮していかないと成り立たないと思いますし。

元気だしてくださいね~♪
2007/06/16 (土) | URL | はち #-[ 編集]
~まる姉~
あら、まる姉も過去にネタばらしやっちまったことがあったのか。
「さらっと注意」があたしにもできれば良かったんだけどね。
どうやら今回は失敗しちまったみたいだ(- -;)

しかし、まる姉ったら鋭いところを突いてくるわね。
この記事書くのに苦労したわよ。
気をつけないと先方を悪く言うことになっちゃうからね。
文章に感情が表れないよう、客観的に書くよう努力したわ。

まるこ日記の更新が遅いのは、そんな理由があったのか Σ( ̄▽ ̄;)
あたしゃ、てっきりまる姉がのんびりズボラーだからだと思ってたよ(* ̄m ̄)プッ
blogはマイペースで更新すりゃいいのだv-290
いつでも「更新まだかな?まだかな?」ってのぞきに行ってやっがら(爆)
2007/06/16 (土) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
~earthさん~
なるほど、そういう話だったのです。
earthさんのいうような記事にコメント残すほど、あたし正義感強くないです( ̄▽ ̄;)
今回だって自分に不利益な情報があったから進言しただけですもん。

earthさんとこってネタばれありましたっけ?
何でもかんでもネタばれとして過剰に過敏になる必要はないと思うけど、気遣いは忘れずにいたいですね。
ドンマーイン、効きましたぜv-218
2007/06/16 (土) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
~なっちょどん~
そう!そう!
ネタばれって、して欲しい人として欲しくない人がいるから難しいの(> <)/
でもさ、ネタばれして欲しい人は「注意」の表示があってもその記事を問題なく見ることができるけど
して欲しくない人は「注意」表示がないと選択の余地がなくて「見せられちゃう」状態になるのよね。
見ちゃった瞬間、それはそれは悲しい気持ちになるだわさ(- -;)

blog界のお手本て( ̄▽ ̄;)
そんな大層なものになることはできないけど
今回の記事を読んだ人に「こういう問題もあるんだな」と知ってもらえるだけでも効果あるかな?と思うわんv-290
2007/06/16 (土) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
~やちさん~
今回の件では、あたしももうちょっと違った言い方ができれば良かったんじゃないかと思ってます。
お互いのblogで何度かコメントしあって、気心が知れあった気になっちゃってたのかも(- -;)
実社会でもWeb上でも、人付き合いって難しいですね。

ネタばれについて調べてた時に
ネタばれとは「未読・未視聴の人の楽しみを奪う」という言葉を目にしました。
ネタばれが嫌われるのは、この言葉に尽きるんじゃないかなぁと思います。
楽しみを奪われるのはとても辛いですからね。
だからこそ「ネタばれ注意」という言葉ができたんじゃないだろうかと。

記事タイトルへの気遣いや追記機能の利用(できないblogもあるかもしれないけど)で、ネタばれへの配慮ってかなりできますよね。
自分も今回のことを肝に命じて、みんなに楽しんでもらえるblogづくりをしていきたいと思います。
お互い頑張りましょうねv-290
2007/06/16 (土) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
~はちさん~
あははは、久しぶりに来てもらったのに何だか暗い話題で申し訳ないですわ( ̄▽ ̄;)

この記事を書くにあたり、ネタばれについていろいろ調べてみたけど
ちょっと前に比べて、今はネタばれに気を使わない風潮になりつつあります。
その背景にはインターネットの普及による情報伝達の高速化があるようで
「もうあちこちで情報が流れてるんだから、記事にしても大丈夫だろう」という意識が働くみたいです。
そうなると、ネタばれしてるblog一つ一つにお願いして回るわけにもいかず(書く書かないは個人の自由ですし)、見る方が自衛するしかない状況かな?と考えます。

励ましてくれる仲間もたくさんいることですし
自分がされて嫌なことは自分でやらないように気をつけて
これからもblogを続けて行きますわ(> <)/
つーことで、これからもよろしくねv-290
2007/06/16 (土) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
ネットの海は深くて広いですね。
気にしたら負け。間違っているか正しいかは読むヒトの判断にお任せよ♪
いつも楽しませていただいてますよ。元気だして~
2007/06/17 (日) | URL | greendog #mQop/nM.[ 編集]
~greendogさん~
はい、おっしゃる通りですわ。
今回ちょっと深みにハマっちまったようで(- -;)
でもここで愚痴らせてもらったおかげて、だいぶスッキリしたから
もっと楽しんでいただけるよう、大復活いたします(> <)/
これからも遊びに来てくださいましね。
2007/06/18 (月) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 るん太のとっても好きな物 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。