るん太のとっても好きな物
柴犬・映画・美味い飯 ついでに旦那も入れとくか(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鶏モモ肉のカレー煮込み
久しぶりに三十路クッキングのアップずら~。
元はるん太母の作っていた料理だったのだが、自分で作りやすくアレンジしたのだ。
それではちゃっちゃと行ってみよー(> <)/
鶏モモ肉 人参・タマネギ
まずは、鶏モモ肉をひとくち大の大きさに切り、塩・コショウ・カレー粉で下味を付けておきます。
タマネギ・人参はみじん切りにしましょう。
にんにく炒めて またまた炒めて
鍋に油をひいてみじん切りにしたニンニクを炒めます。
香りが出たら、タマネギ&人参をぶち込み軽く炒めます。
味付け ひよこ豆
火が通ったら、裏ごしされたトマトの缶詰1缶を投入。空いた缶を利用して二杯分の水を注ぎます。
塩・コショウ・砂糖・コンソメ・ケチャップ・カレー粉・ローリエで味を調えます。
お好みで水煮の豆を入れてもOK。今回我が家はひよこ豆を使用。大豆を入れてもウマーですよ。
こんがり 焼いて
下味を付けた鶏モモに小麦粉をまぶして、フライパンでこんがりと焼きます。
後から煮込むので、完全に火を通す必要はないですよー。
鍋にどぼんうまそうな焦げ目が付いたら鍋にどほーん。
あとは弱火でことこと煮込んで下さい。
簡単だけど、けっこう本格的な味がして美味いです。
ご飯にかけてもいいし、パンと一緒に食べてもいけます*^ ^*
興味のある人はぜひ作ってみてくだせー。

コメント
この記事へのコメント
おいやさ~っ!モテ女の必須条件、料理じゃ~!!
すっごい旨そう!!今うちに鶏モモ肉がたんまりあるからやってみようかな!実は今日うちも鶏肉のトトマトソース煮を作ろうと思ってたのだ。でも旦那が夜ご飯いらないと連絡してきたのでやめたっす。カレー粉プラスして今度やってみようかな!
2006/04/07 (金) | URL | なっちょ #-[ 編集]
おっ、うちは最初の鶏肉のところを、ヨーグルトも一緒に加えつけておくよ。むかーし、会社の人に教わった。トマトはもしかしたら入らないかもしれない。あとショウガも入れるよ。玉ねぎは恐ろしいほどの量をみじん切りにして茶色くなるまで炒めてたわー。もうそんな手間かけられないわ。(笑)
2006/04/08 (土) | URL | 小作おかっち #-[ 編集]
~なっちょさん~
そいやさ~っ!モテる女は握力弱くて料理上手でなきゃな(笑)
自分で言うのもなんだが、これは美味いぞ。しかも、むっちゃ簡単なのだ。
簡単だけど、手間のかかった料理っぽく見えるからお・と・く。
ぜひ作ってみてくれー。
2006/04/08 (土) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
~小作おかっちん~
そっかー、ヨーグルトか。タンドリーチキンのようだな。
よし、今度試してみよう。
ショウガもいただき(笑)もっと香辛料入れてもいいよね。
タマネギも炒めた方が美味いのは知ってるが、めんどくさくてやらん。
簡単・楽ちんが信条だでね(* ̄m ̄)プッ
2006/04/08 (土) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
三十路クッキングのとこに、このメッセージでゴメンね。

このたびは、お悔やみに追悼記事をありがとうございました。
飼い主の私達だけではなく、ホントたくさんの方に可愛がって頂きました。
今の悲しみは正直、自分だけじゃ背負い切れないです。
誰かの死を、これ程深く受け止めたのは初めてかもしれないです。

後継ぎが来るのは決まりましたが、やっぱりまだまだ寂しくて泣いてしまいます。
でも、この経験は私だけじゃなくてるん太さんも皆さんもくぐってきてる事だから、無理矢理前向きに行こうと思います。
本当に、ありがとうございます。
テツは、幸せだったと思っています。
感謝してます。
2006/04/08 (土) | URL | テツ姉 #-[ 編集]
~テツ姉~
まだまだ辛い時期なのに、コメントしに来てくれてありがとうね。
テツ姉と同じ悲しみを、あたしも6年前に経験したよ。
当時あたしは既に結婚して実家を出てて、アパート住まいだったから先代(リズ)を看取ることはできなかったの。
近くに住んでたから、まだ温かいリズに会うことはできたけどね。テツ姉と同じように夜伽もしたよ。
そして実はまだお骨をそばに置いてたりする。
小梅を迎えるまでは、自分の墓まで持ってくつもりだった。
だって、手放せなかったんだもん。
けど今は小梅がリズやテッつぁんのところに行った時、お墓を作ろうと思えるようになった。
そう思えるようになったのも、小梅のおかげなんだわさ。

テツ姉は、テツ姉に合った悲しみの克服方法があると思う。
悲しみは時間が薄めてくれるけど、楽しかった思い出は時間が濃く残してくれるから、ね。
テッつぁんは、間違いなく幸せだったよ。
だって、テツ姉やblog仲間たちにたくさん愛されたんだもん。
急がず、ゆっくり元気になるんだよ*^ ^*


2006/04/08 (土) | URL | るん太 #2k1bzTPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 るん太のとっても好きな物 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。