るん太のとっても好きな物
柴犬・映画・美味い飯 ついでに旦那も入れとくか(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LOOPER
監督:ライアン・ジョンソン
制作:ラム・バーグマン
   ジェームス・D・スターン

出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット
   ブルース・ウィリス
   エミリー・ブラント
   ポール・ダノ
   ノア・セガン
   ジェフ・ダニエルス他

タイムマシンが開発された2074年の世界。
死体処理が出来ず事実上殺人が不可能になったため
犯罪組織は違法なタイムマシンを利用し
30年後に標的を送り処刑人“ルーパー”に殺害を実行させていた。
ある日、ルーパーとして標的の殺害を請け負っていたジョーの前に
30年後の自分が標的として現れる。
ルーパーは処刑を失敗すると犯罪組織に消されてしまう。
一瞬の隙をつかれてオールドジョーに逃げられてしまったヤングジョーは
オールドジョーを処刑すべく追跡を開始する。

あたしの大好きなジョセフ・ゴードン=レヴィット主演の「LOOPER」を
一昨日観て来ましたん♪
30年後のジョセフがブルースってのがなんか微妙(笑)
タイムマシンを使ったSF物だけど、展開は読めないし
なかなか斬新な切り口で面白かった。

今月はこれで打ち止め。
年明け早々激しく飛ばした感じ(^ ^;
さて次の鑑賞予定作品は「ダイ・ハード/ラスト・デイ」
おぉ、またブルース・ウィリスやん(笑)
スポンサーサイト
宇宙戦艦ヤマト2199 第4章銀河辺境の攻防
総監督: 出渕裕
原作:  西崎義展

声の出演:沖田十三 菅生隆之
     古代進  小野大輔
     島大介  鈴村健一
     森 雪  桑島法子他

音楽:  宮川彬良

公開初日に新宿ピカデリーで舞台挨拶があったんだけど
正月休みが長かったせいで第2土曜が出勤になり
参加出来んかった悔しさを胸に秘め
ネタバレに触れる前に昨日とっとと観に行きました。
いやー、今日の天気考えたら昨日行っておいてよかった。
11話は昨年あった「『宇宙戦艦ヤマト2199』ヤマト音楽団大式典2012」で
先に観ていたけどいい具合に忘れてる(笑)

しかし、ドメルさん・フラーケンさんのカッコイイこと
おじさま好きには堪らんお二方ですわ♪
ヤマト2199ではガミラス側の掘り下げもしっかりされていて
非常に面白い。
愛のあるリメイクは本当に素晴らしいものだ。
第5章「望郷の銀河空間」は4月13日から公開だす。

さて
次の鑑賞済作品はるん太一押しのジョゼフ・ゴードン・レヴィット主演の「LOOPER」
今月3本目。今年はペース早いわぁ
96時間/リベンジ
監督:オリヴィエ・メガトン
製作:リュック・ベンソン
脚本:リュック・ベンソン
   ロバート・マーク・ケイメン

出演:リーアム・ニーソン
   マギー・グレイス
   ファムケ・ヤンセン
   ラデ・シェルベッジア他

誘拐された娘の奪還に奔走する元CIA職員の父親。
大ヒットしたサスペンス・アクション「96時間」の続編
「96時間/リベンジ」を公開初日の11日に観てきましたん。
前作の感想はこちらをどうぞ。
今作は前作で主人公の娘を誘拐した人身売買組織のボスが
殺された息子の仇を討とうとする復讐劇。

今回もCIA仕込みの知識・能力を使って戦うお父ちゃんは非常にカッコいいです
銃撃戦・カーアクションもさることながら、体術を使ったシーンも見応えあり♪
渋くて強いおっさんと、アクションの好きな人はぜひ観に行ってくだされ。

さて
次回のと言いたいところだが、実は今日「宇宙戦艦ヤマト2199 第4章」を鑑賞済。
明日には感想書きまーす。
copyright © 2005 るん太のとっても好きな物 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。